PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【瀬野家】30




 フライング干っ支



 おはようございます!

お久しぶりの瀬野家です。
全てを無かったことにして日常に戻るよ!

その前に
CC整理したときに、誤って瀬野家データで使用してたCCもいくつか抜いちゃってたみたいで、
何か色々置き換わっててびっくりしたね。
家中いたる所(主にハチコウの部屋とキッチン)にやたらとティッシュ箱が散らばっててあらあらお盛んねぇみたいな。
それでちょっと飾りつけしてたら楽しくなってきちゃって、

  ナビィ「なにこの圧迫感」

それと、起動してすぐハチコウが請求書の支払いしてくれて。
「フリーウィルでしてくれるものなの?!」ってビックリしたけど、
そういえば自動支払いMOD入れてみたんだったっていうのを完全に忘れてたね!

 そんなこんなで、

 結構ピンチです


「目が覚めたら残金600円って何コレどういう状況?」
「大丈夫です、一路さんはまだ休んでいて下さい。僕と姐さんで何とかしますから」
何コレほんとどういう状況?

飾りつけ終わって一時停止解除したら一路くんが宥められてたww立場逆転でござるの巻
まあでも大丈夫だよ だってシムズだもん
パンケーキが100枚も食べられるよやったね!


「家のことは僕に任せてください」

ハチコウが良い子すぎて生きるのがつらい


それにしても欠陥の多い住宅wwwごめんね!


「今日のテーマは"限りある時間"です」

遠まわしに私に訴えかけてるよう・・・
この後ハチコウの考慮特質を外しました。
性格が変わると困るから他の特質を新たに加えるのはやめておいた。


思う存分考え込んだ後のしょんぼり立ち上がる動作とか好きなんだけどね。
もっと自分から他のシムと交流して欲しいからね!


「一路さん、おしゃべりしたいです」
「なんだなんだ」

特質外した直後に一路くんに擦り寄るハチコウかわいいよハチコウ


「飯食ってからな」

空腹には勝てなかった!残念・・・!
所在無さ気に立ちすくむハチコウちょっとだれかどうにかしてあげて!


今朝はそれぞれ残り物のクッキーとオムレツをいただくそうです。
一路くん電話鳴ってるよ、ハチコウ見つめてる場合じゃないよ!職場からかもしれないよ!


「ハムスターみたいだな」
「?」

見つめちゃう気持ちもわかるけども!
食事中のシムの口元とかほっぺたとか、かわいいよね。


「あっ、おはようございます姐さん」
「おはよーさん。んなことよりハチコウ、アンタのそれ」


「もう悪なっとるんちゃう?」
「やっぱりですか、僕もそんな気がしてました」
「?!ハチコウ、ペッしなさいペッ!」
「飲み込んじゃいました」

どうやら食べている途中でダメになったみたい。
いつ作ったのかももう覚えてないよ!


そらこんな顔にもなるわwwwごごごごめんて・・・

そうそう、

私のDecoフォルダが火を噴いてキッチンはこんな感じになりました。
他にも髪型の透過の関係で窓を減らしたりとか。


こう見るとパン類置き過ぎてて笑うwww
配置してるときプレイヤーの空腹ゲージも真っ赤だったから仕方ないね。
カウンター、冷蔵庫のリカラーもしたかったけど途中で力尽きたw
やっぱりごちゃごちゃさせるの好きだなぁ。


「サジーもおはよう」
「おはよ おなかすいた」
「ビスケットあげようね」
「わあい おにいさん ありがとお」

吹き出しのアイコンにちょっとにやけてしまった。なになに!何考えてるのかおせーて!


「毛玉起きたかー、今日も元気にコロコロしてんなぁ」
「おはよ いちろ」
「パパって呼んでもいいのよ!」
「ばか」
「えっ」
「ばか」

えいえんのはんこうき


「心が折れそう」
「難しい年頃ですから・・・」

二人とも育児に悩んでいるようで



頭の中はお花畑だった
考えてることの温度差www一路くんの方がまだ恥じらいがあるwww
とりあえず二人ともお互いとの初キス・キス願望を出したので、させてあげたいな。
ああでも何だろう、この複雑な感じ させてあげたいけど、まだおともだちのままでも・・・!みたいな
プレイヤー的には両想い寄りのおともだち期間が見ていて一番好きなんだけども
二人の立場で考えると「プレイヤーいい加減にしろ!」なのでそろそろええか!ええな!
まあ機会を見て・・・うん

とりあえず今日は普通におデートにでも。二人とも願望出してるしね!

車中での一路くんのこの嬉しそうな顔にはウルッときちゃう
ほんと長いこと凍結させてごめんなぁ


運転手さんの頭皮にはもっとウルッときちゃう・・・
カツラなの?強いられているの?


やってきたのはコチラからお借りしましたボウリングバー!まさかのCC不使用!
おもいっきり向き間違えて崖側を入り口にして建ててしまった。
こちら外観もさることながら内観もとってもステキなんです。


各階バーカウンターがあって、お酒も頂ける上に、何とネクターが購入できるという!嬉しい!


バンド演奏も可能だなんて・・・やだバンド始めたくなっちゃう スキル0だけどね
あと私こんなステキなアーチ状の窓持ってたかなぁ?と思ったらショータイムで追加された物だった。
自称窓マニアなのにCC窓入れすぎて見落としてたよう すっごいぐやじい


二階は遊び場になっていて、テーブルホッケー(?)や


メインのボウリングが設置されてました。

温かみのある色合いでとても落ち着く・・・


「この街にボウリングバーなんて洒落た店があったとはな」
「最近出来たみたいですね、新しい匂いがします」
「そういえば狼だったな・・・やっぱり鼻が利くんだな」

そういえば狼だったね・・・
ハチコウのフードから色々とはみ出てる感じがちょっとおもろい


「よっしゃ勝負すっか!負けた方が風呂掃除プラスたま子と毛玉の風呂係な!」
「じゃあ僕負けでいいです」
「俺も負けでいいよ」

私も負けでいい
じゃなくて一路くんなんだその笑いかたwww ぺかーっ て効果音がつきそうなんwww


「それじゃあ僕から投げますね」
「おう(テーブルホッケーの方にすればよかった)」
「えいっ」

雪ががんばりすぎてる


 あっ


 ベシャッ


「1本倒れました!見て見て一路さん!」
「見てた見てた。よくやった!」


「ハチコウ含めたら2本倒れたことになるな!」

 バカウケやないか

そんじゃあバカウケ一路くんのお手並み拝見と行きましょうか、
さぞかしお上手なんでしょうな!(フリ)


 わぁーwwwww


 なん・・・だと?


「フッフー!見てたかハチコウ俺の雄姿!」


「一路さん含めたらストライク+1本ですね」
「お前も言うようになったな・・・」

 かおwwwww


「ふっふー!」
「あー何か風呂掃除したい。すっごい風呂掃除したい」


「ストラーイク!」
「うんうんストライク」




「あうん!」

もうやめたげてよぉ!

って悲しくなってきたとき

おじいちゃあああああん!毎度のことタイミングがよすぎてwwww神様なの・・・?
これは行かねばなるまい
お酒とネクターの購入は今度にしようね






「よう、じいさん。元気だったか」
「いらっしゃい。れいじも私も元気にやっているよ、お前さん程ではないがね」
「あうっ」カクンッ

 おじいちゃんの一人称は俺だったり私だったり

ハチコウは何に躓いたのw
そういえば一路くんはあんまりおじいちゃんズと交流してないね?
でも人間関係のとこ見てみたらお友達になってた 相性がよいのかしらね
あと、一路くんの頭上のアイコンの女の子気になったけど、結局どこの子か分からなかった。
まさか、と思って家系図覗いてみたけどおじいちゃんズの子ではなかった。


おじいちゃん宅初訪問でテンションの上がるハチコウ おじいちゃん好きすぎるやろ


おじいちゃんへの挨拶を済ませた後 真顔で家を見回してたんだけど、
ハチコウが視界に入った途端アッハハって照れ笑いしてうつむく一路くんのかわいさ
ムービーに収められなかったのがひたすら悔しい 


「公園で会ったあのヘンな猫の匂いがする・・・」

 たま子のことかー!また今度連れてくるで。


 ポチっこやい!元気か~


「アオォ~ン!ごはんが冷やっこいゾー!」

んだな。おうち入ろうぞ!そんでタマのごはんもらお!


「そうそう、人伝に聞いた話なんだがな」
「はい」
「高台に遊園地が出来たらしいぞ」
「えっ?!」


「その話をれいじにしたら顔を青くしてな」
「どうしてですか?」
「それがな・・・ゴニョゴニョ」
「ふはっ まさかあのれいじさんがそんな」
「見た目にそぐわず可愛い所もあるもんだよな」

れいじくんの弱みゲッツ
ここでおじいちゃんとハチコウが親友になった
そういえば前回おじいちゃんとレストランで食事して、おうちに招いた時にだいぶ仲良くなってたね
ハチコウ願望が叶ってよかったねぇ


「こたろ、その話はれいじとふたりだけの秘密の約束じゃなかったか」
「ああ、そういえば。まあ既にタマも知っていたことだ、無効だろう」
「そういうものか・・・?」

おじいちゃんも結構ゆるーい


 聴診器?聴診器が好き・・・?ハチコウのエッチ!(何)


 一路くん食いついたーッ!全力で食いついたよこの人www


「こたろこたろ!外すっげえの!サトーが空からどんどん降ってくるんだっ!」
「そうか、凄いなぁ」
「でもサトーなのに甘くなかったゾ?冷やっこくて、ごはんがカチカチだぁ~」
「それはそれは。ポチまでカチカチになると困るなぁ・・・サトーが降る間は一緒に寝ようか」
「ほんとか?!れいじと、タマも一緒だなっ!」
「そうだな、みんな一緒だ」

ポチタマコンビにデレデレなおじいちゃんかわいい でれでれ じじデレ
それにしてもやっぱり柴犬はかわいい
よく異種仲良し動画見てるんだけど、特に犬と猫が仲良しなのが好きで好きで
あとは猫と鳥!
求愛する鳥さんと、うっとうしそうにしながらも好きにさせてる猫さんのテンションの差とかww
オススメしたい動画はいっぱいあるけどシムズとは関係ないから自重しますw

しまった脱線した

それにしても

手持ち無沙汰というか・・・
おじいちゃんち来る前に一旦おうち帰って何かおやつでも持って来ればよかったねぇ
おうち隣なんだから何も焦って来る必要なかったw
ハチコウもお腹空いちゃったか 今日口にしたの悪くなったオムレツのみだもんね


 ああそっちかい なんじゃい!かわいいやつめ!

ああでも何かレストランで食事しておいでってチャンスもろてたし今日はレストラン行くか。


「じいさん、ハチコウに飯食わせに行ってくるわ」
「そうか。栄養の付く美味い物食わせてやんな」
「おー。じゃあまた来るな~」
「はいはい、いつでもおいで」

ポチかわいい ただただかわいい


タマもまたね~


「何食おう。ハチコウはやっぱり肉か?」
「今日はお魚が食べたいです」
「やだかわいい」

そういえばファミレスもあったんだった。今度そっちも行ってみよう。
雪遊びしてるのはミラジ・アルビさんwwアグネスさんもいるー!
直立不動のパツキンの彼は一路くんの悪友のオズ。
一路くん普通にスルーしちゃったよw


「冬は魚も脂がのって美味いんやで!」

 お魚食べたい 鯖食べたい鯖


 明日はどこに行こうかな~


スポンサーサイト

| ・瀬野家 | | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。