PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【瀬野家】26


26-2.jpg
「あーちょっと待っときや。順番や順番」

今日のたま子姐さんはちょっとすごく機嫌が悪いようです


前回のごちそうパーティーが終わった直後からでっす!
26-1.jpg
みんなが帰るなり一路くんににじり寄るハチコウ。
うんわかるよわかるあれだよねどうせ星だよね!

26-3.jpg
プールはやめといたほうがいいと思うよ。リアナさんは元気に飛び込んでたけどな!

26-5.jpg
26-4.jpg
また星か!とも思うけど、二人は幸せそうだからなあ これはこれでいいんじゃないかな

26-6.jpg
って思った直後にこの顔だよ!いいかげんにしろ!

26-7.jpg
寒いしふたりともおなか空いてるし中入って
リアナさんが持ってきてくれたスパイシー手羽先食べようぞ!

シムズの食べ物見てたらこっちまでおなか空くよね!なんとかしてけろ

26-8.jpg
「おなかが空いたのでスパイシー手羽先を食べます」

なんてわかりやすい吹き出し

26-9.jpg
 いただきます
ハチコウ寒いのはわかるけど手袋くらい取ろうよww

26-10.jpg
「今日のパーティーはどうだった?友達はできたか?」
「は、はい、あの、お隣さんと少し」
「あの爺さん夫婦か。あの二人、癖はあるけど基本的に良いやつだからな」
「そっそうみたいですね、はい・・・」

正確にはお隣のれいじくんと少し

26-13.jpg
( ぼく みてたもん )

  シーッシーッ

26-14.jpg
( ・・・ふん )

26-15.jpg
( しょーもな。ハチコウはもう「たま子道場」破門決定や! )

その道場いつできたんや!

26-16.jpg
「今日は疲れたし早めに寝るか。明日は仕事だしな」

一路くんは今日も自分の部屋で寝るのね。

26-17.jpg
( ・・・ハチコウ、今日もこっちに来るかな )

26-18.jpg
( 来るといいな )





26-19.jpg
「一路さんもう寝たかな・・・」

26-20.jpg
「おいでサジー」
「ぼくけだまだも・・・ はっ 」
「ふふっそうだったね、おいで毛玉」
「ちがうもん!さじいだもん!」

うん毛玉だもんね

26-21.jpg
「ねえ毛玉、一路さんは僕のことどう思ってるかな?」

26-22.jpg
男っちゅー生きモンはな、心と身体は別物なんやで

26-23.jpg
「ってたまちゃんがいってた」
「姐さん?!」

26-24.jpg
「ぼくしーらないっ」
「ちょっと待って!姐さんといつもそんなこと話してるの?!」
「しらないもーん!ばーかばーか!」

やーいハチコウばーかばーか!

26-25.jpg
「最近の猫って・・・」

あの二匹は特殊やから・・・

26-26.jpg
「・・・もう寝よう」

どっちに寝るかなーって一路くんのほうをアクティブにしてハチコウを見てたんだけど意味なかったね!
いくらなんでもハチコウわかりやすすぎじゃないかな!

あ、家の中なのに星空が見えているのは吹き抜けだからでっす/(^0^)\これどうにかしてけろ!

26-27.jpg
( よかった、一路さんもう寝てる )

三白眼にしているせいで笑顔が全部企み顔に見えるwww

26-28.jpg
一路くんはたま子の夢をみてるのか。
ほんとね、この何日か一路くんハチコウにべったりでたま子と毛玉と交流できてないもんね。
明日はたま子と毛玉に愛情を注ぎまくる!指示しなきゃまたハチコウにべったりだろうけど!

26-29.jpg
 そーっ

26-30.jpg
 おやすみなさい

26-31.jpg
「あーあ、なんやねんあの二人」

26-32.jpg
「まるでアタイと毛玉っこのことは見えてへんみたいにイチャイチャイチャイチャ」

26-33.jpg
「・・・」

26-34.jpg
「・・・今日は冷えるなあ」

26-35.jpg
「んにゅ・・・たまちゃんは・・・ぼくの・・・おこめさん」
夢ん中でまでボケんでええっちゅうの!

毛玉がいてよかった


いやーもうほんとね、お互いにこんなべったりなのはくっつくまでだけだと思ってたけど、
もしくっついてからもこの調子だったらどうしよう。むしろ更にべったりとかあはは笑えない
26-36.jpg
ほんとにね(*´・ω・`*)







26-37.jpg
( まさか本当に隣にいるとは・・・直視できなかったぞ!こんなんで大丈夫か俺! )

だいじょばない

26-38.jpg
「あーもう」

26-39.jpg
「どうしてあいつはあんなに柔らかいんだ!!」

猫だからじゃないかな(適当)

26-40.jpg
「・・・あいつの使った枕カバーは洗わずに取って置こう」

こうしてストーカーの出来上がりです!オメデトウ!

26-41.jpg
「・・・いや、やっぱりやめよう。そんなのただの変態じゃないか。せめて洗ってからにしよう」

結局変態だよ!

26-42.jpg
「おはようございます」
「あ、ああ、おはよ・・・?!」

26-43.jpg
「どっどうしたんだその頭!耳まで!
「・・・頭は、起きたらこうなってました。最近抜け毛がひどかったからかな・・・耳は元からこうです」
「いや抜け毛とかの問題じゃないだろ!」
「あ、あとは、昨晩『耳まで隠れる髪型なんてそうそうないんだよ!』って
 知らない人が延々と机をたたいている夢を見たのでそれも何か関係があるのかも」
「ふ、深く探らないほうがよさそうだな・・・」

耳まで隠れる髪型なんてそうそうないんだよ! バンッ

26-44.jpg
「・・・一路さんは、こんな僕、嫌いですか?」

26-45.jpg
「・・・」

26-46.jpg
「そんなわけないだろ!可愛いよ!愛しちゃってるよ!!
「?ごめんなさい、最後の方が洗濯機の音にかき消されてよく聞こえませんでした」

26-47.jpg
「一路さんも、その・・・いつも格好良いです」
「待って!洗濯機の音でよく聞こえなかったもう一回言って!

ちょうしにのるな

26-48.jpg
「あさっぱらからなにやってるの」

毛玉も呆れるほどのいちゃいちゃっぷり

26-49.jpg
でもね、イメチェンしたハチコウかわいいと思うの!(親ばか)くりくり坊主って感じで!
この髪型がかわいすぎてどうしても使いたかったんだー!
それに合わせてコンタクトとかリップとかも変えてみた。下唇ちょっと厚くしすぎたかな!

あと、ハチコウが眠ってるときに
26-12.jpg
こんな願望出して笑った

ハチコウの職業
26-11.jpg
やっぱりアホ(私)の子はアホの子か

26-50.jpg
まあおいといて、朝ごはん食べようねー!
今日は残り物のチェリモヤンブドウのパンケーキ。

26-51.jpg
 いただきます!
雰囲気を出すためにコップのオブジェを置いてみたり 一路くんは烏龍茶 ハチコウはお水 って感じで
てかいまさらだけどハチコウお胸が膨らんでいる・・・?!恋してから女性ホルモンでも出てんの?

26-52.jpg
「・・・一路さん、今日はお仕事ですよね」
「ああ。15時半には帰ってくる。そしたらみんなで海沿いを散歩でもしようか」
「いいですね!最近姐さん暴れ足りないみたいですし」
「ははっ。ここんところ雨続きだったからなあ」

それ完全に休日前の夫婦の会話ですよね!

26-53.jpg
今日はハチコウがお片づけすんのね!えらい!

26-54.jpg
「おはようやもりん。昨日は騒がしくしてごめんな」
「やもりんも昨日はアグネスさんとおしゃべりできてたのしかったよ(*´・ω・`*)」
「そうかそうか!そしたらまた今度アグネスさんに遊びに来てもらおうなー!」

ただ私がアグネスさん呼びたいだけ!

26-55.jpg
「仕事行きたくないなあ」
「僕も行かせたくないです」

皆様から見て右手に見えますのが駄目な大人の見本です。


そんなことよりさあ一路くん
26-56.jpg
たま子がずーっと寂しそうな目で見てるよ?

26-57.jpg
「たま子ー!いってきますのチュー」
「わ!びっくりしたやんもーおとん!」

26-58.jpg
「ごめんな、最近全然遊んであげられてないな」
「何言うてんの!アタイもう子供やないんやで!」

26-59.jpg
「おとんははよハチコウ落としぃや。何もたついてんねん!男の子でしょ!」
「ハチコウも男の子だけどな」

26-60.jpg
「・・・ああ、迎えの人が来たみたいだ。今日お父さんが帰ってきたらみんなで海に行くぞー」
「めっちゃ寒いのにか!まあええわ、毛玉っこも喜ぶやろしな」
「そうだな。じゃあ今日もお留守番頼んだぞ!」
「任せとき!悪いモンが来たらこの百戦錬磨の肉体で追い返したるわ!」

26-61.jpg
「心強いな。行ってきます!」
「いってらっしゃい!気ぃつけてなー」

文字打ってて思ったけど、たま子は毛玉にはお姉ちゃんっぽく、
おとんに対しては子供らしい(?)反応になる。
いや、まあ台詞は全部妄想なんだけど自分でも不思議!
そして嬉しそうなたま子ににやにやうるうる。やっぱりたま子は特別な子。

26-62.jpg
「・・・美人じゃなくてすみませんね」
「まだ何も言ってないですよ!」





26-63.jpg
「姐さんの特訓、何だか久しぶりな気がします」
「アンタがおとんにべったりやったからな!」
「うっ・・・やっぱり、怒ってます?」
「何で?怒らへんよ、アタイもおとんにははよ身を固めて欲しいしな」

26-64.jpg
「ハチコウも待ってばかりおらんでもっと押さなあかんで!おとんへたれなんやから」
「へたれ・・・」
「30超えて未だに女性経験0やで?もうどこぞのおしゃれじいさんよりも立派な魔法使いやわ!」
「それは・・・僕も経験がないので何とも」
「ああ・・・」

26-65.jpg
「もうこんな感じでパクッと行ったったらええんちゃう」グシャッ
「一路さん死んじゃいますよ!」
「死なへんよ!おとんは殺しても死なへんって!

 ※殺したら死にます





スポンサーサイト

| ・瀬野家 | | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

やだっ…… 今回…… たま子が可愛すぎる……。
たま子愛しや。 サジーのばーかばーか!とか薄れちゃうくらい
たま子ザラブキャット。 くぅぅぅ なんという感慨。
ブログタイトルそのままに、まさにはーとふるですわ。

どこぞの魔法使いのじいさんもおしっこチビって逃げ出しますわw

素敵展開。 いつもよりボリュームがありましたが、夢中で読み
耽っておりました。

あと、ちょっとズルいです、ハチコウの髪型w 美しすぎ注意www

| ちょつぱき | 2012/12/21 01:12 | URL |

ひ、ひぎゃぁ!
しばらくお伺いしていなかった間に一路くんとハチコウくんのらぶらぶっぷりが・・・っ(*´Д`*)ハァハァ

いや、それよりもたま子姐さん可愛すぎる!!
何ですかアレ!ちょっとさびしげな感じなのに、
二人の幸せを願ってキューピットってたま子姐さん天使じゃないか・・・っ!
あ、もとから天使でしたね(*´∀`*)

ハチコウくんの髪型がかわいすぎて、直視できなくてつらいです(´・ω・`)
ハチコウくんなんでそんなに美人なの?

| 零織 | 2012/12/21 02:51 | URL |

ハトさんこんばんはッ∩(*´▽`*)

「・・・一路さんは、こんな僕、嫌いですか?」
きゃひーん(*´д`*)i-175e-265
もうばかばかぁ><////

あと!あと!
『男ちゅー』のさじの可愛さ!!!!
そして 
お見送りたま子さんのしっぽ かくーん!
がなんともたまらぬ・・・(●´冖`●)

毛の生え変わりの季節?!
ハチコウきゅるりんすっごく可愛い!!(*´`)
とうとう耳出ちゃった( ゚Д゚)www
 とんがりお耳だったんですね(*´`)

| ともの | 2012/12/22 00:24 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。